白い家


白い家を建てました。
by celery0605
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ヘナ染め

ネットで石鹸の事を調べていると
勉強になる情報が色々載っています。

界面活性剤、アルカリ性、酸性、水の硬度、などなど・・・。
毎日普通に使っている洗剤や石鹸の事なのに
初めて知ることだらけ。


色々調べているうちに、
石鹸だけでなく、化粧品や洗剤なども
手作りしてみたくなってきました。

興味本位だけど、自分でできる範囲で
色々チャレンジしています。


廃油石鹸での洗濯も大分要領が掴めてきました。
芳香剤入りの液体洗剤に比べたら香りがないので少し寂しいですが、
やはり汚れ落ちの良さは抜群です。


そして!次にハマッているのがコチラ!

d0232840_119443.jpg


ヘナです!

髪を傷めず白髪を染めてくれる素晴らしいハーブです。

私の場合、まだそんなに白髪が目立たないので
トリートメントマニュキア目的で使用しています。

市販のカラー剤に比べたら多少の前準備はありますが、
大した手間ではなくとても簡単です。


抹茶色の粉末を髪の量に合わせて適当にボールへ。
d0232840_1194218.jpg


そこへお湯を入れ30分ぐらい放置。

お湯を入れた直後。まだ抹茶色。
d0232840_1194125.jpg


30分後。オレンジ色に変色。
d0232840_1193962.jpg


このオレンジ色に髪が染まります。
私はヘナだけですが、
白髪が多い人の場合、ヘナだけだとオレンジ色が目立ちすぎるので
インディゴでブラウンやブラックに調整するそうです。


見た目は泥、香りは牧草そのもの!

塗っている私の姿を見た子供達は
「ママ、頭にウ〇チ塗ってる~!」と大はしゃぎ。


染めた髪はこんな感じ。
d0232840_1193574.jpg

白髪の部分が明るいオレンジ色に。

d0232840_1193787.jpg

これだけで真っ白の時に比べると大分目立たなくなります。


トリートメント効果ですが、
洗い流している間も手触りはイマイチ。

ちぇ~、何だよ~失敗商品じゃんかよ~と思いつつ、
ドライヤーで乾かしてみると・・・・!!!

ヒョエ~!
さらさらになっとる~!!!


クセ毛で広がり易い私の髪が
以前より大人しくなった印象です。
すっかり気に入りました。

ただ、牧草の香りはしばらく残ります

嫌いな臭いではないので平気ですが、
もしデートのご予定がある方は前日などは避けた方が良さそうです。


今では月に1回のペースでヘナ染めしています。
値段も手頃ですよ。

私はアートビーングさんの『マハラニヘナ』を愛用。
お買い得パック500gで2,980円。

大体10回程度使えるので、1回たったの300円!!


今では私に勧められ姉も愛用しています。
姉の場合、インディゴも必要みたいなのでもう少し手間が増えるみたいです。
[PR]
by celery0605 | 2013-01-23 12:05 | 石鹸&手作りコスメ | Comments(0)

とろとろクエン酸リンス

<とろとろクエン酸リンス>

◆精製水・・・200g
◆クエン酸・・・小さじ1
◆クアガム・・・小さじ1
----------------
◆乳化ワックス・・・小さじ1
◆スィートアーモンドオイル・・・大さじ1
----------------
◇はちみつ・・・大さじ1
◇GSE(グレープフルーツシードエキストラクト)・・・小さじ1/2
◇ストロベリーEO・・・10滴

<予算>
約200円



ここ数カ月前から私以外の家族は
顔、体、髪の毛と石鹸で全身を洗うようになりました。
(私は髪だけハーブシャンプーで洗っています)

長女以外は髪が短いので石鹸だけで十分いけるのですが、
長女の髪は腰ぐらいまでの長さ、
石鹸だけだと正直ちょっと無理があります。

市販のリンスを使いきった後は
クエン酸リンスを作ってあげていました。

材料は水にクエン酸、はちみつ、グリセリン。
これを洗面器におちょこ1杯程度入れて使用。

が!イマイチ満足しきれない・・・。

長年、市販のリンスやトリートメントに慣れきっていたため
ちょっぴり残ってしまうキシキシ感が
どうしても気になってしまうんです・・・。


そこで今回は、薄めずそのまま髪に塗るタイプの
『とろとろクエン酸リンス』を作ってみました!


薄めるタイプに比べるとクエン酸もグッと少ない配合です。

今回使った材料はコチラ。

d0232840_1261137.jpg


こうやって見ると色々使ってますね・・・。
あ、FOが写ってないや。すみません。


まずは乳化ワックス、スィートアーモンドオイルと
水、クエン酸、クアガムを別々の容器に入れ湯銭にかけます。
d0232840_12104611.jpg



乳化ワックスが溶けたら両方を混ぜ混ぜ~。
私は手っ取り早くハンドクリーマーを使用しています。
d0232840_11445033.jpg


冷めたらはちみつ、GSEを入れ、
最後にFO『ストロベリー』で香り付けして容器に投入。
d0232840_11444525.jpg


FOはマンデイムーンさんから購入しました。
15ml 600円也~。
d0232840_11444410.jpg





~使ってみて~

まずはストロベリーの強烈な香りにビックリ!

やっぱり石鹸とは香りの残り方が全然違う~!!

オイルも前回より多めの配合なのでしっとり感UP。

そして直接髪に塗れるので楽チン。


長女もえらく気に入ってくれました。
『もうずっとコレがいい!他は作らないでいいから!』と
お願いされるぐらい。

仕上がりも上々です。
キシキシ感もほとんどなく、しなやかにまとまっています。
『とろとろリンス』、定番になりそうです。

他にもプルメリアやローズ、チョコレートなどのFOがあるので
色々な香りで試してみようと思います。
髪の毛なだけに香りは重要ですよね~。
[PR]
by celery0605 | 2012-09-13 12:13 | 石鹸&手作りコスメ | Comments(0)

ホホバ&バオバブ乳液

マンゴーボディバターもアロエジェルも終わったので
次は乳液を作るどー!

ネットで見た乳液の基本レシピ。
-------------------
◆メインオイル 大さじ1
◆オプションオイル 小さじ2
◆乳化ワックス・・・小さじ1+1/2
◆精製水・・・大さじ6(90ml)
-------------------

これを参考に今回はこちらのオイルをチョイス。

<ホホバ&バオバブ乳液>

仕上がり:280ml

◆ホホバオイル・・・大さじ1
◆バオバブオイル・・・小さじ1
◆スィートアーモンドオイル・・・小さじ1
◆乳化ワックス・・・小さじ1+1/2
◆精製水・・・大さじ6(90ml)
-------------
◇EO:オレンジスウィート、ラベンダーブルガリ、ホーウッド、イランイラン、カモミールローマン 適量

◆材料代:約270円


バオバブオイルは試供品なのでコスト0円。

今回使うオイル。
d0232840_15103769.jpg


まずはオイルに乳化ワックスを入れ
d0232840_15103346.jpg

レンジでチン!
ワックスが完全に溶けたら良くかき混ぜます。

そこへ60~70℃に温めたお水(お湯)少しずつ加えて撹拌します。
ハンドクリーマーを使用するとあっという間です。
d0232840_15103536.jpg



最後に精油と天然防腐剤グレープフルーツシードエキストラクトを適量加えます。
d0232840_15104257.jpg


良く混ぜたらできあがり。
d0232840_15103978.jpg

レシピには仕上がり量120~130mlって書いてあったのに、
容器に入れたら280mlもあるし!
ハンドクリーマーを使うと泡立ちすぎちゃうのね、きっと。



~使い心地~

乳液とあってボディーバターよりかなり軽め。
これからの季節ちょうど良いかも。

イランイランの甘ったるい香りが少し鼻に残るので
今度はさわやか系にしてみよう。
[PR]
by celery0605 | 2012-06-16 00:58 | 石鹸&手作りコスメ | Comments(0)

手作り虫よけスプレー

我が家には6歳、4歳、2歳の子供がいます。
夏に向け蚊避け対策に毎日虫よけスプレーを使用しているのですが、
毎日使うとあっという間に無くなってしまいます。

1週間~10日くらいで約1本のペース。
1ヶ月3本として6月~10月の5カ月で15本。
1本400円~500円とすると6,000円~7,500円の出費に。
他にも蚊取り線香やら虫刺され後に塗る薬やらを入れると
蚊の為に年間1万円以上も使ってるんだ~。
・・・何だか余計に憎たらしくなってきた。022.gif


そんな我が家の家計を少しでも助けようと虫よけスプレーを自作してみました。
自分で作ると市販のスプレーの1/10ぐらいの値段で済むんですよ~!

作り方はとっても簡単!

無水エタノール虫避け効果のある精油を混ぜるだけ!
誰でも1分もあれば出来ちゃいます。


今回使った精油はこちら。
『ローズゼラニウム』と『シトロネラ』
d0232840_23524126.jpg

ゼラニウムはで蚊避け草としてホームセンターでもよく見かけます。
ローズというだけあってバラのようにほんわり甘い香りです。
一方、『シトロネラ』はオレンジのトイレ用芳香剤っといった感じで香りも強めです。


まずはスプレー容器に無水エタノールを10ml入れます。
↓無水エタノール。薬局で購入可能。
d0232840_021474.jpg]

そこへ精油を20滴入れよく振ります。
d0232840_0171417.jpg



次に水を入れ更によく振れば完成!
d0232840_019506.jpg]

作った直後は白く濁っていますが、しばらくすると透明に近くなります。

超~簡単でしょ!?
でも、そんな簡単レシピでも一つだけ注意事項が。
精油は水を加える前に
無水エタノールと先に混ぜておかなければならないそうです。
『精油』という名の通り精油は油なので
そのままでは水には溶けないんですって。


今年から虫よけスプレーは全て自作になりそうです。003.gif




<虫よけスプレー>


仕上がり:約100ml

◆無水エタノール・・・10ml
◆精油・・・20滴(ローズゼラニウム、シトロネラ各10滴)
◆水・・・90ml


◆材料代:約50円 
[PR]
by celery0605 | 2012-06-11 00:30 | 石鹸&手作りコスメ | Comments(0)

日焼け止め乳液(クリーム)

オレンジフラワーさんのHPを見ていたら・・・
なんと!日焼け止めのレシピも載っているではないですかぁっ!
日焼け止めって自分で作れるんだ・・・・
軽くショックを受けました。

微粒子二酸化チタンとかいう粉が日焼けを防止してくれるらしいです。
微粒子酸化亜鉛を加える事で防止効果がUP。

サンスクリーンのクリームや乳液って結構高いですよね。
自分でお安く作れるのなら作るっきゃないでしょ~。

初めてなのでまずはオレンジフラワーさんの日焼け止め乳液のレシピ通りに作ってみようと思います。
SPFが少し高めになるようにチタンと亜鉛のみ若干レシピよりも多めにしました。

<日焼け止め乳液>

仕上がり:約130ml

◆マンゴーバター・・・小さじ1
◆シアバター・・・小さじ1
◆ホホバオイル・・・小さじ2
◆乳化ワックス・・・小さじ1+1/2
-------------
◆植物性グリセリン・・・小さじ1
◆精製水・・・60ml(後から+10ml)
◆GSE・・・3g
◆微粒子二酸化チタン・・・5g(レシピでは4g)
◆微粒子酸化亜鉛・・・5g(レシピでは4g)

◆ローズゼラニウム2滴、スィートオレンジ3滴


◆材料代:約600円  今回ちょっとお高め。

 お高めの要因はコチラ ↓
 二酸化チタン、酸化亜鉛:各140円、 GSE:100円



はずはバター&オイルと乳化ワックスを量りレンジでチン!
マンゴーバターは紫外線防止効果があるそうです。
d0232840_14481343.jpg


そこへ温めた精製水を少しずつ加えて混ぜ混ぜ~。
d0232840_14495295.jpg


上から見るとこんな感じ。
d0232840_1451389.jpg



微粒子二酸化チタンと微粒子酸化亜鉛、グレープフルーツシードエクストラクト(GSE)と投入後、再び混ぜ混ぜ~。5gずつとは言え、結構な量です。
さすが微粒子004.gif

注意して混ぜないと、必ず粉が飛び散ります!
分かってはいましたが結構飛び散りました。


ん!?思っていたよりも随分ホイップ状態だな~。021.gif
少し水を足すもあまり状態変わらず。
チタンと亜鉛を1gずつ増やした他は全てレシピ通りのハズなんだけれど・・・。
おかしいな~。

まぁ、クリームとして使えば良いか。←前向き!

容器に入れてみたけれど・・・
100ml容器に入りきらないっ!
d0232840_14595513.jpg

クリーム容器、これしかなかったので残りはタッパに入れました。


~使い心地~

塗った感じは市販の日焼け防止クリームそのもの。
普通のクリームと比べると粉っぽい感じ。
そりゃあれだけの粉が入ればそうなるわな~。
結構白くなるけれど、のばせば分からなくなります。
d0232840_15103452.jpg

効果の程はまだ分かりません。
分かったらまた追記しようと思います。
[PR]
by celery0605 | 2012-06-02 00:22 | 石鹸&手作りコスメ | Comments(0)

日焼け後用『アロエベラジェル』

前回作った『マンゴーボディーバター』が無くなったので
そろそろボディーバターかクリームを作ろうかな~と思っていたのですが、
週末、ついうっかり日焼けしちゃったので
先に『日焼け後用アロエジェル』を作りました。


ジェルを作るのは今回が初めて。
基本的にはハーブウォーターに
『キサンタンガム』や『グアガム』などのジェル基材と呼ばれる
増粘剤でとろみをつけて作るとの事。

こういった細かい材料はほとんどオレンジフラワーさんから買っています。
取り扱い品種が多く、極少量から販売しているので
試しに作ってみたい!という人にはもってこいのお店です。
豊富なレシピも必見です。


d0232840_16131494.jpg
まずは『アロエベラパウダー200X』でアロエベラジュースを作ります。

『アロエベラパウダー200X』とはアロエベラの100%還元ジュースができるフリーズドライパウダー。

粉末1gに対して水約200mlの割合なのでこの1袋で1リットル作れる計算。



d0232840_16162021.jpg
精製水100mlに0.5g入れひたすら混ぜ混ぜ。
うちの量りでは1g以下が測れないのでパウダーの分量はちょっと適当。



d0232840_1619196.jpg薄っすら黄色のジュースが出来上がり。


こちらを電子レンジで50度程度に温め、
グアガムを入れたらまた混ぜ混ぜ~。
d0232840_16215989.jpg

今度は濁ってきました。

入れた途端からとろみがでてきましたが、
市販されているジェルのようにぷるっぷるとまではいきません。
天津丼にかかっているあんかけぐらいのとろみ具合です。

仕上げに『バオバブオイル』とラベンダー精油を垂らし
再度混ぜ混ぜしたら完成です!

d0232840_1626575.jpg

ん!?良く見るとバオバブオイルが混ざりきれてない・・・。
エタノールに入れてから投入した方が良かったのかな~。
まぁでも単体でも使えるオイルだからこのままでいいや。
使う前に良く振ってから使うことにします。

ちょうどプッシュ式のボトルがあったのでこちらに入れてみました。
透明じゃないので色も残量も分かりませんね・・・。026.gif
d0232840_16355121.jpg


<日焼け後用アロエジェル>

仕上がり:100ml  

◆アロエベラジュース・・・100ml
(精製水にアロエベラパウダー200Xを溶かしたもの)
◆グアガム・・・0.5g
◆バオバブオイル・・・2ml
-------------
◇EO:ラベンダー 5滴

◆材料代:約100円


~使い心地~

そんなに期待していなかったけれど、使い心地良かったです。
アロエベラが効いているのか最初はヌルッとした感じ。
でも乾くとヌルッと感は消えしっとり&さらさら~。
保湿してくれているのを実感します。

冷蔵庫に入れてあるので赤くなったところへ塗ると超気持ちいい!
日焼けしたらまた是非作りたいです。
[PR]
by celery0605 | 2012-05-30 00:30 | 石鹸&手作りコスメ | Comments(2)

マンゴーボディバター

愛用しているボディショップのボディバターが無くなったため
ボディバターの自作に初挑戦!


<マンゴーボディーバター>

仕上がり:90ml

◆マンゴーバター・・・大さじ2
◆シアバター・・・大さじ1
◆スィートアーモンドオイル・・・大さじ1
◆ホホバオイル・・・大さじ1
◆みつろう・・・小さじ1/2
◆乳化ワックス・・・小さじ1/2
◆精製水・・・大さじ2
-------------
◇EO:オレンジスウィート 適量


精製水以外の材料をビーカーへ量り入れ湯せんで溶かします。
d0232840_16415912.jpg

我が家では『蓄熱式暖房機』上に置いて溶かしました。
d0232840_16413575.jpg

10分ぐらいすると『みつろう』以外はキレイに溶けました。
d0232840_16423719.jpg

そのまま放ったらかし状態で30分。
『みつろう』、いつまで経っても溶けません。021.gif
蓄熱式暖房機の熱では『みつろう』の融点には至らないようです。

仕方ないので湯せんしました。
・・・こんな事なら最初から湯せんしときゃ良かった。
数分後後、『みつろう』もキレイに溶けました。
d0232840_1643219.jpg


ハンドクリーマーで泡立てながら温めておいた精製水を加えます。
そのまま混ぜること3~4分。
白っぽくクリーム状になってきました。
d0232840_16432470.jpg

『マンゴーバター』というからにはマンゴーの香りがプンプンするのかな~
なんて期待していたのですが、残念ながら
あのジューシーな香りはほとんどなし!

ボディショップのマンゴーボディバターをイメージしていたので
テンションだだ下がりです。

このままだとモサ~ッとした香りなので
香り付けに『スィートオレンジ』を使用。
数滴入れようかと思って逆さにしたら・・・
思いのほかドババッと入っちゃった!!
こちらのドロッパー、1滴ずつ入るような作りになっていないのね。
ハァハァ・・・、び、びっくりした。
見た感じ20~30滴分くらいは入ったけれど、大丈夫かな。
でも思いっきり入った割にはあまり香りがしない・・・。
スィートオレンジって良い香りだけれど、
他の精油に比べて香りの強さは弱いよね。

d0232840_16434826.jpg

空いたハンドクリームのケース入れてみました。
おぉ~!容量ビッタシカンカン!
見た目も良い感じですぞ。



~使い心地~

バターとみつろうの割合が多いので軟膏みたいになっているのでは?と
ドキドキだったけれどちゃんとクリームになってる!(ちょっと感動!)
すーっと溶けて塗り易い。
けど、溶けた後はクリームというよりオイル!
香りも薄い。021.gif

ボディショップのボディバターとは明らかに使い心地が違う。
どちらかと言うとベビーオイルに近いかな。
でも肌にはめっちゃ良さそう!
[PR]
by celery0605 | 2012-04-17 00:10 | 石鹸&手作りコスメ | Comments(0)

検索

最新の記事

ペトリエ2017
at 2017-05-22 22:54
yogibo(ヨギボー)が我..
at 2017-04-19 16:30
子供部屋大改造 勉強机③ ~..
at 2016-12-06 22:44
子供部屋大改造 ワードローブ..
at 2016-08-31 23:11
子供部屋大改造 勉強机② ~..
at 2016-08-27 02:11

最新のコメント

bankanaeさん、あ..
by celery0605 at 13:08
凄~い素敵ですね( ☆∀☆)
by bankanae at 03:00
こんばんは! ダイアナ..
by celery0605 at 20:03
こんにちは^^ プリン..
by primarosa at 14:25
こんにちは~、prima..
by celery0605 at 16:26
初めてコメントさせていた..
by primarosa at 09:01
そのタラバガニはAlas..
by アメリカコストコ通の通りすがり at 11:05
アロエベラの大株少し増や..
by キム at 16:56
アロエ類は寒さに非常に弱..
by キム at 18:06
キムさん、こんにちは。 ..
by celery0605 at 13:12

ファン

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ブログジャンル

ハンドメイド
花・ガーデニング