白い家


白い家を建てました。
by celery0605
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

オリーブ剪定&誘引

春先に定植したものの
1ヶ月もしないうちに先端の大部分が
落葉してしまった我が家のシンボルツリー、
オリーブ『ミッション』。

しっかり根付くまで、
自分なりに体調を整えているといったところでしょうか。

ハゲハゲ部分を剪定して様子を見てみることに。
180cmぐらいあった高さも130cmぐらいになってしまいました。
ついでに樹勢を整えるべくビニール紐で誘引しておきました。
d0232840_1549356.jpg

このままつるっパゲになってしまったら・・・と
心配しておりましたが、
新芽もたくさん出てきて少しホッとしております。
d0232840_1550124.jpg


幹元の『オステオスペルマム』
1ヶ月前に短く切り戻したのに、もうこんなにワサワサ~。
d0232840_15503488.jpg

でも、草丈ばかり伸びて花芽はあんまりついてない025.gif
お店で売っている時みたいにコンパクトな丈で花が咲いて欲しいのに~。


花壇に植え替えしたヒューケラ『パリ』は早くも次の花を咲かせています。
やっぱり直植えは違うね~。
d0232840_15505556.jpg


ミニダリア『ハミングブロンズエターニティ』もつぼみが出てきたよ。
d0232840_15511333.jpg

[PR]
by celery0605 | 2011-06-30 15:53 | ガーデニング | Comments(0)

ようやく花壇らしい花壇が・・・

階段脇の花壇、ようやく完成しました~!

待ってました!と言わんばかりに
アプローチに放置プレーの子達を植えてあげました。


フェンスにはバラ(品種不明)と、
クレマチス2種。(白万重と常緑テッセン)
剪定してからバランスを考えてフェンスに誘引しておきました。
d0232840_14374962.jpg

剪定した枝は勿体無いから挿し木~。
土は鹿沼1、赤玉(小粒)2、パーライト1の割合で。
d0232840_1438882.jpg

バラ
d0232840_14382248.jpg

クレマチス『白万重』
d0232840_14383623.jpg

『常緑テッセン』は目玉おやじみたいでちょっと怖いから
やめておきました。

花壇手前の方は、右から
ヒューケラ(パリ、ライムリッキー)、
フレンネルフラワー(フェアリーホワイト)、
ハツユキカヅラ、
コロキア、
キンギョ草、
プチダリア ハミングブロンズエターニティ、
チョコレートコスモス、
初雪草、
アンゲロニア 南国ラベンダー、
d0232840_1437514.jpg

う~ん、この黄色い支柱、やっぱり相当目立つわぁ~。
バラとクレマチス、早く生い茂ってくれないかな~。

フレンネルは乾燥気味の方が良いので
ポットごと埋めてあります。

d0232840_14394731.jpg

プチダリアも4株まとめて植えてあげました。
小さなポットから出してあげたら
可哀想に根っこがびっしりでした。

右のグラデーションがキレイなやつ、
名前忘れちゃった・・・。
そのまた右はキンギョ草。
花はあんまり好みじゃないからすぐにカット。
 ↑
ひどい?

チョココスはダレ~っと間延びして広がっちゃっていたので
麻ひもでくくりつけたらイイ感じにまとまりました。
d0232840_1440628.jpg

少し明るくしたかったので初雪草と南国ラベンダーも加わりました。
d0232840_14402716.jpg

初雪草は一年草らしいですが、
種が散らばり、来年またお目見えするらしいです。
d0232840_144046100.jpg


アンゲロニアも涼しげで可愛い~。
『高温多湿に強く、丈夫で育てやすい』という
キャッチフレーズに釣られて衝動買いしてしまいました。
晩秋まで次から次へと咲き続けてくれるそうなので期待してます。
d0232840_1441472.jpg

憧れのホワイトガーデンを目指して頑張るぞ~!
[PR]
by celery0605 | 2011-06-15 14:52 | ガーデニング | Comments(0)

プチダリア、バジル、シュガーパイン

プチダリアの生育が著しくなってきました。
寄せ植えを崩してゴロゴロッと出てきた球根を
訳も分からずとりあえずポット土に入れておいただけなのに、
発育旺盛の優等生。

少し前に新芽部分にあぶら虫がぎょうさんついていたので
相方さんに薬を散布してもらいました。
今のところ目立った被害なし。

チューリップのように一つの球根から一つしか花が咲かないのかな。
できればたくさん咲いて欲しいな。

たくさん咲いて欲しくば
真ん中の新芽部分を切るべしっ!


脇芽セオリーに従って真ん中の新芽をチョキン。
あくまで自己流でございます。ホホホ~。
d0232840_1201143.jpg


10日もすると・・・、ほらっ!
こんなに脇芽が伸びてきてる!!
d0232840_13164480.jpg

新芽カット大成功じゃない!?

そろそろ一回り大きなポットに移してあげようかな。


先日種から蒔いたバジル、ようやく本葉が出てきました。
一人前にバジルの形をしています。
d0232840_1374860.jpg


冬の間、元気のなかったシュガーパインも
暖かくなってようやくやる気が出てきたみたい。
d0232840_1383180.jpg

d0232840_139350.jpg


この子は家の中に入れてあげることにしました。
1個158円のクスエア陶器にポットごとそのまま投入。
土の上に細かいバークチップを敷き詰めれば・・・

ほらっ、こんなオシャレに変身~!
d0232840_1395352.jpg

d0232840_13101028.jpg


窓際でぬくぬくと日光浴です。
[PR]
by celery0605 | 2011-05-26 13:19 | ガーデニング | Comments(0)

ナチュラルな寄せ植えとプチダリア

以前作った寄せ植え、形が悪くなったり、枯れたりしてきたので
3月にバラしておきました。

大きな縦長の陶器鉢に入れていたから崩すのに一苦労。
特にドラセナはてこずりました。

そんな中、思いもよらないところから
球根がゴロゴロっとでてきたのでビックリ!

・・・・・・・・・・こちらはどなた様の球根でしょうか?
確かココには『プチダリアハミングブロンズ』様がいらっしゃったような・・・。
でもダリアってキクの仲間でしょ!?
キクって球根じゃないよね!?
ハミングブロンズ様、どう見ても球根体型には見えないのですが・・・?

すぐさまネットで検索。
・・・・・、ダリア様は球根だったのね。(汗)
私ってばどんだけ素人なんじゃぁぁぁぁぁ。

約1ヵ月後、暖かくなってきたからか一気に発芽。
小さくてもいっちょ前の銅葉~。
d0232840_14462640.jpg



HCから新顔ちゃんを2~3個連れてきて
他のポットの子達と一緒に寄せ植えを作りました。
今回はナチュラルな感じに。
d0232840_14474239.jpg

それにしても、花の写真ってお天気の良い日より薄曇りぐらいの方がキレイ。
2~3日前の晴れている日に撮ったヤツはこんな感じ。
コントラストが効きすぎて何か植えてあるのか分かりずらっ!
d0232840_14543711.jpg


ローダンセマムとヒューケラの花がとっても合うわ~!!d0232840_14385099.jpg

[PR]
by celery0605 | 2011-04-21 14:56 | ガーデニング | Comments(0)

検索

最新の記事

2017 我が家のバラさん達..
at 2017-10-16 21:55
2017 我が家のバラさん達..
at 2017-10-16 21:30
2017新しいバラちゃん達
at 2017-10-10 23:14
アーリーセンセーション2017
at 2017-06-21 15:19
ペトリエ2017
at 2017-05-22 22:54

最新のコメント

bankanaeさん、あ..
by celery0605 at 13:08
凄~い素敵ですね( ☆∀☆)
by bankanae at 03:00
こんばんは! ダイアナ..
by celery0605 at 20:03
こんにちは^^ プリン..
by primarosa at 14:25
こんにちは~、prima..
by celery0605 at 16:26
初めてコメントさせていた..
by primarosa at 09:01
そのタラバガニはAlas..
by アメリカコストコ通の通りすがり at 11:05
アロエベラの大株少し増や..
by キム at 16:56
アロエ類は寒さに非常に弱..
by キム at 18:06
キムさん、こんにちは。 ..
by celery0605 at 13:12

ファン

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ブログジャンル

ハンドメイド
花・ガーデニング